ニュース
» 2014年12月16日 14時46分 UPDATE

涙×イケメン=癒し!? イケメンがかわいくステキに涙を流す姿をおさめた写真集「イケメソ男子」登場

また新たなジャンルが生まれてしまった。

[高城歩,ねとらぼ]

 「男がメソメソ泣くもんじゃない!」……そんな考えはもう古い? イケメンが涙を流している姿をおさめた写真集「イケメソ男子」が登場です。


画像

 タイトルにもある「イケメソ」とはイケメンがメソメソとかわいくステキに涙を流す姿のことを指すそうです。ひぃー、日本の女性向けコンテンツ界にまた新しいジャンルが生まれてしまった! 

 カバーモデルの写真から漂うあまやかな雰囲気からすでに優しい読後感が約束されているかのよう……。イケメンの涙は女性の心をそっと癒し、元気と勇気を与え、同時に胸をキュンとさせる魔法なのかもしれません。ただしイケメンに(以下略)。

 この写真集は“涙のプロフェッショナル”・涙活プロデューサーの寺井広樹さんと、女性のための本を数多く出版してきたリブレ出版とのコラボレーション企画。特定層の“ツボ”をよーく熟知しているリブレ出版さん目の付け所には思わずうなってしまいますね。ありがとうございます!!

 また、クリスマスイブの12月24日にはイベント・特典情報が公式Webサイトにて公開される予定となっています。

 「イケメソ男子」は2015年2月13日発売。価格は1800円(税別)です。

高城歩

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  4. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  5. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  6. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】
  7. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  8. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  9. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる
  10. 「リゼロ」レムの誕生日ケーキが発売 双子の姉・ラムファンから悲しみの声があがる

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー