新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年12月17日 13時17分 UPDATE

昇降式のホーム柵、JR八高線拝島駅に試行導入

山手線のホームドアと比べて軽量なためコストダウンが見込まれる。

[ねとらぼ]

 JR東日本は2015年3月に、昇降式のホーム柵を八高線拝島駅(東京都昭島市)に試行導入すると発表した。

 列車の発着に応じて3本のバーが昇降する柵を、上りホームに編成両数分(4両編成)を整備する。

ah_jr.jpg

 同社は山手線などにホームドア導入を進めているが、昇降式のホーム柵は山手線のホームドアと比べて軽量なためコストダウンが見込まれ、また開口部を大きく取るため、扉位置が異なる車種にも対応できるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事