新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年12月19日 13時47分 UPDATE

ドワンゴ発ゲームの祭典「闘会議2015」の詳細が判明! 任天堂公認「花札」大会も

いろいろあるぞ!

[ねとらぼ]

 ドワンゴが1月31〜2月1日に幕張メッセで開催する、ゲーム実況とゲーム大会のイベント「闘会議2015」の詳細を発表しました。(1)ゲーム関連企業10社が協賛する各種のゲーム企画、(2)人気ゲーム実況者たちも登場するゲーム実況イベント、(3)古今東西さまざまなゲーム大会――これら3つの要素が、同祭典の大まかな見どころとなっています。

photo

ゲーム関連企業10社の協賛企画

 闘会議2015では、特別協賛の任天堂を筆頭に、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、コロプラ、ミクシィ、LINE、スクウェア・エニックス、セガ、ソニー・コンピュータエンタテインメント、バンダイナムコゲームス、サイバーエージェントの全10社が協賛。「マリオカート8」「パズル&ドラゴンズ」「ドラゴンクエストX」「モンスターストライク」など、さまざまなゲームにまつわる企画を展開します。

ゲーム実況企画

 ゲームの実況ブースの集合エリア「ゲーム実況ストリート」を用意し、来場者がゲーム実況や有名プレイヤーとの対戦会を楽しめるようになっています。全てのブースをニコニコ生放送で中継するのもポイントです。

photo ゲーム実況ストリートのイメージ

 「ゲーム実況ステージ」では人気ゲーム実況者が登場し、ゲーム実況を披露します。歴代「マリオカート」シリーズ3作品の実況や、自作ゲーム実況のステージが予定されています。出演者はeoheoh(M.S.S Project)/FB777(M.S.S Project)/KIKKUN-MK-II(M.S.S Project)/P-P/あろまほっと(M.S.S Project)/えふやん/キヨ(最終兵器俺達)/くわさん(元ボルゾイ企画)/コジマ店員/スナザメ/セピア/ぞの(元ボルゾイ企画)/テラゾー/ドグマ風見/ ぬどん/レトルト/牛沢(チーム湯豆腐)/原田タダスケ/大将/茸/内藤さん/猫マグロ/百花繚乱、など総勢約100人の予定です。

ゲーム大会

 ゲーム大会として、アナログゲームエリアで任天堂公認の「花札」大会を開催。ルールは「こいこい」で、誰でも参加できます。さらに、最大256チーム参加のトーナメント戦「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U闘会議」や、Web予選勝利者で競われる「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア」、ゲームイベント企画団体「TOPANGA」によるトップゲーマーらの「ウルトラストリートファイターIV」特別マッチ、アーケードブースでの各種格闘ゲーム大会などが予定されています。

photo 花札渋い

 このほか、レトロゲームやアナログゲームの体験企画、Wii Uソフト「Splatoon(スプラトゥーン)」の日本初4人対4人対戦の体験や、Splatoonの世界を再現した「リアルSplatoon(スプラトゥーン)」など、さまざまな企画が用意されています。

 各イベントの開催日時などは公式サイトの企画案内をご覧下さい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事