新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年12月19日 21時12分 UPDATE

虚構が現実に au未来研究所の次世代炊飯器「INFOJAR」がついに完成 虚構新聞社主、どうするの?

できたし炊けた。

[ねとらぼ]

 嘘ニュースサイト・虚構新聞が今年1月に掲載した「KDDI、次世代炊飯器『INFOJAR』を発表」という記事が現実のものになりました。au未来研究所さん、完成おめでとうございます。虚構新聞さん、残念でした。



 発端は記事を目にしたau未来研究所スタッフが11月13日、au未来研究所サイト内に「au未来研究所が虚構新聞の次世代炊飯器『INFOJAR』を本当に作ってみる」とのコラムを開始したこと。実際に作ったらおもしろいんじゃないかとやる気を出してしまったようです(関連記事)。

 驚いたのは虚構新聞の社主UKさん。また虚構が現実してしまうという失態で謝罪するハメになるのではと、ひとしきり取り乱す事態に。そして取り乱していました。


 その後、着々と開発のようすが伝えられていましたがついに12月19日、完成したと報告しています。




 「INFOJAR」は7インチフルHDタッチ液晶を搭載し、スマホで炊飯予約が可能、かつごはんを炊きながらYouTubeを視聴可能という仕様。Twitterと連動しており、炊き上がると「ごはんなう」とツイートしてお知らせしてくれます。なんて高性能なのでしょう!

INFOJAR できた

 コラムでは「虚構新聞さん、これでどうジャー! ぜひ今度、同じ釜(INFOJAR)の飯を食いましょう」とのお誘いも。au未来研究所の威信と遊び心で完成してしまった「INFOJAR」。はたして虚構新聞社主はどういう対応をされるのでしょうか。ご飯を一緒に食べるのか、はたまた謝罪か。動向を生温かく見守りたいと思います。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事