ニュース
» 2014年12月20日 21時55分 UPDATE

東京まで来られない人にもチャンス! 「進撃の巨人展」が大阪府と大分県で開催決定

1月23日から、大阪開催のチケットの先行販売も。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 上野の森美術館(東京・上野)で開催されている「進撃の巨人展」が、2015年に大分県、大阪府でも開催されることが決定しました。


画像 よっしゃー! 東京以外でも見られるぞー!!

 大阪府では「進撃の巨人展 WALL OSAKA」が9月11日〜10月18日まで、グランフロント大阪で行われます。前売りチケットの大人料金は1900円。先行販売チケットは1月23日〜6月30日まで、セブンチケットで購入できます。漫画内に登場する“立体機動装置”の浮遊感を体験できる3Dシアター「360度体感シアター“哮”」(600円)、アニメ声優陣による「巨人展ツアー音声ガイド」(800円)は別料金となります。

 大分県では「進撃の巨人展 WALL OITA」が8月1日〜30日まで、大分県立美術館で開かれます。入場料金などは後日発表される予定。


画像画像 開催はともに、2015年後半。待ち遠しいなあ

 「進撃の巨人展」は、漫画「進撃の巨人」の生原画や描き下ろし原画、1/1スケールの“超大型巨人”の展示、作品の世界観を味わえる全身体感型オープニングシアターなどを展開。東京での開催では、20日間で10万人以上を動員しています。

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー