ニュース
» 2014年12月22日 16時35分 UPDATE

連載15年のすべてを凝縮した「NARUTO−ナルト−展」 本格始動! 来場特典に19Pの描き下ろし漫画も

初の展覧会です。

[ねとらぼ]

 今年11月に完結した人気漫画「NARUTO−ナルト−」の連載15年を凝縮した展覧会が、2015年春から東京・大阪で順次開催される。12月22日に公式サイトが本格オープンした


画像 ナルト展

 「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO−ナルト−展」では、数々の名場面が描かれた原画はもちろん、会場でしか見られないオリジナルのシアター映像、“立体造形”など多数の仕掛けを用意。「ナルトをよく知らない人も、同展にさえ来れば全容を理解できる」展示になっているという。会場では限定のオリジナルグッズも販売する。


画像画像 ナルト1巻&ナルト71巻(11月発売の最新刊)

 来場者には、岸本先生の描き下ろし読切(19ページ)を収録した「NARUTO−ナルト−展オフィシャルゲストBOOK 新伝・風の書」を配布し、特典付き前売券(2月発売予定)の購入者には、「NARUTO−ナルト−展プレミアムファンBOOK 新伝・雷の書」をプレゼントする。これらと、劇場版の入場者プレゼントを合わせて公式アプリ(iOS/Android)で読み込むと、さらなる特典も入手できるとのこと。今後の情報については公式サイトなどで随時告知していく。

岸本斉史さんのコメント(公式サイトに直筆ver.あり)

 NARUTO15 年の作者最後の「総括の想い」というものを皆様に何か形として届けたい、連載が終ってしまった今それはもう叶わぬものと思っておりました。

 しかし今回、この NARUTO 展の企画をいただき、その「総括の想い」を皆様に理想の形で届けられるチャンスをいただきました。

 皆様!最後に今一度ナルトと一緒に「その想い」の中を歩いてやっていただけないでしょうか!?僕は泣きながら歩く事になると思いますが……。

 「NARUTOはよく知らねーや」という方、もうコミックなんて読まなくてもいいです! このNARUTO展にさえ来て下さればNARUTOの全容は理解できるものになっております!

 皆様! ぜひ足を運んで下されば幸いです!

 僕自身も何度も行くと思います、会場で泣いてる奴がいたらたぶんそれが僕かも(笑)。

(C)岸本斉史 スコット/集英社

「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO−ナルト−展」

東京会場:森アーツセンターギャラリー(東京都港区)2015年4月25日〜6月28日

大阪会場:大阪文化館・天保山(大阪府大阪市)2015年7月18日〜9月27日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー