ニュース
» 2014年12月23日 19時57分 UPDATE

2015年3月22日に開催の板橋Cityマラソン、「東京・荒川マラソンとは一切関係ございません」と声明

12月21日に中止になった「東京・荒川マラソン」と混同する声が上がっていました。

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 2015年3月22日に開催される「板橋Cityマラソン」のホームページに、「東京・荒川マラソンとは一切関係はございません」というお知らせが掲載されています。板橋Cityマラソンは旧大会名が「東京・荒川市民マラソン in ITABASHI」だったため、2014年12月21日に開催中止となった「東京・荒川マラソン」と混同する声がSNS上で寄せられていました。


画像 「板橋Cityマラソン」おしらせ

 東京・荒川マラソンは、マラソンコースの道路利用許可申請をしていなかったため開催日前日の12月20日に中止が決定。参加者は1500人、参加費は合計で500万円にのぼっています。マラソン大会開催に向けての準備がほとんどされていなかったことから、「新手の詐欺ではないか」という疑念も向けられています。主催は「NPO団体 黎明」で、現在も連絡がつながりにくい状態が続いています。

 一方、板橋Cityマラソンの主催は「板橋Cityマラソン実行委員会」。もちろん「NPO団体 黎明」とは全く無関係の団体です。すでにコースの利用申請手続きを済ませており、参加予定者には3月上旬に参加案内を届けると告知されています。


青柳美帆子


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう