ニュース
» 2014年12月24日 20時25分 UPDATE

「Sound Horizon」の“物語音楽”を十文字青さん&左さんがノベライズ! 漫画版も連載決定

メジャーデビュー10周年を記念したスペシャル企画の1つ。

[ねとらぼ]

 サウンドクリエイターのRevoさんが主宰する音楽ユニット「Sound Horizon」のアルバム「Elysion〜楽園幻想物語組曲〜」が、2015年に小説化&漫画化することが決定した


画像 イラストは左さん

 公式ノベルは、執筆を十文字青さん、イラストを左さんが担当する。Revoさんは監修者として参画するが、Sound Horizonの物語音楽は個々の解釈を大切にするため、同作では十文字青さんの解釈で構成されるという。タイトルは「Elysion 二つの楽園を廻る物語(上)」で、2015年2月14日に刊行予定。価格は1100円(税別)。コミック版は、「月刊ASUKA」にて連載予定。



画像 Sound Horizon

 「Sound Horizon」は、“幻想楽団”とも称され、物語性のある歌詞と組曲的な形式やパッケージ全体で魅せる「物語音楽」を主な作風とする。2013年にアニメ「進撃の巨人」のテーマ曲「紅蓮の弓矢」が大ヒットし、NHK紅白歌合戦にも出場した。今秋、メジャーデビュー10周年を迎え、このたびの小説化&漫画化はその記念企画の1つ。


「Elysion 二つの楽園を廻る物語(上)」あらすじ

 如何にして楽園の扉は開かれたのか……。真摯なる策略が無垢なる呪いを招き、男は仮面を被り、女たちが嘆き、少女は笑う。否応なく罪を背負わされ、肉体の檻に閉ざされた者たちの魂の軌跡はどこまで続いてゆくのだろう。その先に楽園はあるのか? そして楽園の正体とは? 終わりなきパレードを率いる仮面の男の目に映った狂気と愛憎の世界が、遂に描かれる!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー