ニュース
» 2014年12月25日 14時05分 UPDATE

神奈川県相模原市でIngress初詣イベント!! 神奈川工科大学・市立博物館の有志が企画

Ingressの勢いがすごい。

[ねとらぼ]

 神奈川県相模原市で、Googleの位置情報ゲーム「Ingress」を使った“初詣イベント”が2015年1月4日に開催される。参加費は無料。


画像 「スマ歩さがみはら:ふちのべIngress初詣」

 主催は、神奈川工科大学の白井暁彦研究室と相模原市立博物館スタッフを中心とする相模Ingress部。両陣営(緑・青)を対象としたクロスファクションイベントとなり、「交流戦」「初詣ツアー」「ポータルキー交換会」などを行う。申し込みは、こちらのフォームから。12月30日締切で、先着10組ほど募集する。


画像 相模Ingress部

画像 楽しそう

内容(予定)

1.ご挨拶交流戦

 上級者(L8以上)と初心者(L8以下)でチームを構成し、指定時刻終了まで相模原市内の指定場所で指定ポータルを奪い合う。通常のプレイ要素に加えて初心者エージェントがどれだけ成長したかも評価する。勝者にはトレーナーメダル(物理)をプレゼント。初対面のエージェント同士のコミュニケーション能力が試される。

2.新春初詣Ingressツアー

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)を擁する相模原市淵野辺を舞台に、Ingressを使った初詣を行う。小惑星探査機「はやぶさ」が消息を絶った際、当時「はやぶさ」のリーダーを務めていた川口淳一郎教授が「発見祈願」に訪れた新田稲荷神社や、JAXA相模原キャンパス、相模Ingress部の本籍地である相模原市立博物館を訪問する。

3.第1回 賀詞ポータルキー交換会

 相模原市立博物館館内で実施。「ポータル数が最も多い駅は?」「この図を見て!多重CFいくつ張れる?」「このポータルはどこにある?」といったクイズ大会、優秀なエージェントの表彰、記念撮影も行う。

4.アンケート調査

 Ingressと地域の博物・史跡に関する内容。

スマ歩さがみはら:ふちのべIngress初詣

日程:2015年1月4日

時間:午後1時〜午後4時(開始30分前に受付)

場所:JR淵野辺駅南口「宇宙兄弟の看板」前集合

料金:無料

備考:中高生などの若い世代、家族連れ歓迎

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!