ニュース
» 2014年12月26日 12時59分 UPDATE

嫌な相手には悪意に満ちた年賀状を送ろう! 「ムカつく奴に送る年賀状テンプレート」が話題に

縦読みで悪口になったりゴミになったりします。

[たろちん,ねとらぼ]

 仕事上の付き合いなどであまり好きではない相手にも送らなくてはいけないこともある年賀状。手間もかかるしなんだか釈然としないものですが、情報サイトnanapiでそんなニーズに応える「ムカつく奴に送る年賀状テンプレート」が公開され、話題になっています。

画像 終わってる年賀状

 一見ごく普通の年賀状のようですが、「あ」と「ほ」の文字だけを手書きにしたり、縦読みすると「アホが見る 豚のケツ」になるなど、さりげなく(?)こちらの悪意を込めることができるデザインが6種類。意味ありげなQRコードを読み取るとただの石ころの画像が出てきたり、いかにもペーパークラフトっぽい折り線に従って年賀状を折ると何の形にもならないただのゴミになってしまうなど、上げて落とすタイプのものもあります。なんて手の込んだ手抜きなんだ……!

画像 「アホ」だけ手書きにするという悪意

画像 左側だけ縦読みする悪意

画像 すごい期待しちゃいますが出てくるのはただの石ころ画像です

画像 「コーヒーカップの跡で汚れちゃった! ダルマってことにしちゃおう!」という発想をわざわざデザインして印刷するという悪意

画像 指示通りに折ると年賀状がぐちゃぐちゃのゴミになります

 その露骨に攻めすぎなデザインからネット上では「笑ったw」「誰かに送りたい」と話題に。サイトから実際にテンプレートをダウンロードして使うことができますが、相手からも「ムカつく奴」だと思われる危険は極めて高いので注意が必要です。

たろちん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

  1. くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下
  2. 【ネタバレあり】ネットのマンガ好き騒然 「ど根性ガエルの娘」15話で何が起きたのか
  3. 「死ぬくらいなら辞める」ができない理由 過労自殺を描いた生々しいマンガに共感の声集まる
  4. ミスフル作者が「いじめなどで『死にたい』と思ったときに読んでもらう漫画」を制作 現在5歳の娘が将来悩んだときのため
  5. 交通事情で死ぬほどパンが余った北海道のパン屋さん 「おいパン食わねぇか」の呼びかけで大逆転売り切れを果たす
  6. ランダムで試合結果を予想する「BIG」で5口分の予想が完全一致 「不具合か、不正操作か」……臆測広がる
  7. 「EVE」「DESIRE」で知られたアダルトゲームメーカー、姫屋ソフトが倒産 セガサターンなどに移植され一時代を築く
  8. 「さつまいもが10トン余っています」→あっという間に注文締切 Twitterで予想外な展開を迎えた神田大浦農場に話を聞いてみた
  9. ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
  10. 猫に先導されて歩いていったら……「猫の集会にお招きされた動画」がまるでジブリ映画

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー