新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年12月28日 17時13分 UPDATE

「スピリッツ賞」受賞作 紙幣贋作師描いた漫画「地の底の天上」がWebで公開され話題に

アクセスが集中するほどの人気に。

[ねとらぼ]

 第265回スピリッツ賞で最高賞「スピリッツ賞」を受賞した新人漫画家・竹良実さんの受賞作が全ページ公開され、「面白い」と話題になっている。

 受賞作「地の底の天上」は、中世後期を舞台に、偽札の原版を作る職人と、新札の原版制作者との間に生まれた絆を描いた。スピリッツのサイトまたはコミスンで読むことができる。一時はアクセス集中のためスピリッツのサイトでの閲覧がしづらい状態となっていた。

ah_nisesatsu1.jpg Webで公開された「地の底の天上」

 同作の公開は、竹良さんの新連載「辺獄のシュヴェスタ」が12月27日の「月刊!スピリッツ」2月号でスタートしたことを受けてのもの。「辺獄のシュヴェスタ」は、「魔女狩り」が横行した16世紀の神聖ローマ帝国を舞台に、少女・エラと拷問具「鋼鉄の処女(アイアンメイデン)」の苛烈な運命を描くという。

ah_nisesatsu2.jpg スピリッツのサイトでは「辺獄のシュヴェスタ」の第1話を試し読みできる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー