ニュース
» 2014年12月31日 17時39分 UPDATE

初日の出が見られるエリアは

いよいよ2015年の幕開けです!

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

 2014年も残すところあと数時間。このあとは、低気圧や強い寒気の影響で、全国の広い範囲で大荒れとなる見込みです。2015年の元旦は太平洋側の一部にも雪雲が流れ込み、初日の出が心配されます。最新の情報で見られるエリアをお伝えします。


画像 初日の出見えるかなマップ(2015年)

日が昇る朝7時前後の天気は?

【九州】

 北部は広い範囲で雪が降るでしょう。南部も雪の舞う所がある見込みです。見られるのは宮崎などの太平洋側に限られそうです。

【四国】

 山沿いは雪で、平野部も瀬戸内側を中心に雪の所がありそうです。高知や徳島の平野部は晴れ間が期待でき、初日の出のチャンスです。

【中国】

 山陰を中心に雪の降る所が多いでしょう。広島や岡山では見られる可能性があります。

【近畿】

 北部は雪が降るでしょう。中部と南部も日本海側から雪雲が流れ込みやすく、見られる所は少なくなりそうです。

【東海】

 広い範囲で雪が降るでしょう。静岡はよく見られ、三重や愛知の沿岸でも見られそうです。

【関東】

 北部の山沿いは雪が降るでしょう。平野部は晴れ間が出て、南部ほど見られる可能性が高いです。

【北陸】

 雪が降り、山沿いを中心に降り方が強まるでしょう。あいにくのお天気です。

【東北】

 日本海側は雪が降るでしょう。太平洋側は晴れ間の出る所が多く、宮城や福島では見られそうです。

【北海道】

 日本海側は雪で、そのほかの地域も雲が広がりやすいでしょう。あいにくのお天気となりそうです。


 ただ、見られる所も、グッと冷え込みます。沿岸部を中心に風も非常に強く吹くので、震える寒さです。見に行かれる際は、どうぞ風を通しにくい、暖かな服装でお出かけください。

 ※日の出の時刻は下のリンクの「2015年初日の出時刻表」でご確認ください。

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 2016 日本気象協会 All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー