ニュース
» 2015年01月05日 14時12分 UPDATE

キングコング西野さんが芸人を引退し占い師に転身するとネタ発表 釣られる人続出で「また嫌われた!」と嘆く

こんな占い師いるわけないだろ! いい加減にしろ!

[たろちん,ねとらぼ]

 お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんが1月4日、自身のFacebookに「大切なお知らせ」というエントリを投稿。芸人活動を引退して占い師「サウダージ小島」として再スタートを切ると発表し、ネット上を騒然とさせました。どういうことなの……。

画像 西野亮廣さんのFacebook

 実はこの発表はすべて真っ赤なウソ。西野さんが4年の歳月をかけて完成させたという「行動性9星占術」は生年月日の組み合わせだけで自分が何者なのかを教えてくれるといういかにもそれらしいものですが、よく見ると「ゲロ吐くほどのブス」や「歌姫が震えるほどのブタ人間」などあらゆる人にひどい結果が出るというインチキ丸出しなもの。最後には「悪い結果が出てしまった方は、8月1日の西野亮廣独演会にお越し下さい」との一文が添えられており、引退と見せかけて自分のライブを宣伝したいだけのネタ発表だったというオチになっています。

画像 自身の独演会の宣伝でした

 ところがこの前フリである「大切なお知らせ」の文章が妙に本格的で「芸人活動を引退させていただきます」などと明言してしまっていることから、一部メディアなどでも「引退発表」と報道されて波紋を広げ、混乱する人が続出。西野さんは自身のTwitterで「ネタ元のFacebookにはキチンと最後まで(独演会の告知と分かるように)書いてます」と弁明。芸人流の手の込んだジョークが意図しない騒動に発展してしまったことを「おかげでコッチはまた嫌われた!」と嘆いています。

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー