新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月06日 19時14分 UPDATE

有楽町線の運転が体験できるぞ キッザニア東京に東京メトロの「地下鉄」パビリオンが4月オープン

なりきれる職業は、「運転士」「車両整備員」「軌道作業員」。

[ねとらぼ]

 子どもが大人になりきってあらゆる職業を体験できる施設「キッザニア東京」(東京・豊洲)に、東京メトロを公式スポンサーとする「地下鉄」パビリオンが4月下旬にオープンする。

画像 実際に走っている地下鉄の運転を体験できるのは子どもも喜びそう

 「地下鉄」パビリオンでは「運転士」として電車の運転技術を磨いたり、「車両整備員」「軌道作業員」として車両や軌道(線路)をメンテナンスしたりと、地下鉄の運営を担う体験が可能。シミュレーターでは有楽町線の運転気分が味わえる。所要時間は約30分で、定員は運転士6人、車両整備員6人、軌道作業員4人。

 東京メトロは出展について、「こども達に各アクティビティを通じて、日々安全・正確に高頻度で運行されている地下鉄には、お客様に安心を提供するために、安全とサービスの両方が必要であることを伝えられるようなパビリオンを作り出したい」とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー