新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月07日 14時35分 UPDATE

Amazonが「無料マンガ雑誌」を配信開始 グランドジャンプや漫画アクションなど参加 Kindle始まったな……!

毎号自動でKindleに届きます。

[ねとらぼ]

 Amazon.co.jpは1月7日、マンガ雑誌が毎号無料で読める新サービス「Kindle 無料マンガ雑誌」をスタートしました。出版社と組み、週刊、隔週刊、月刊などさまざまなタイプの雑誌をKindle向けに配信。スマホやタブレット端末から読めるのはもちろん、「Kindle Cloud Reader」を使ってPCのWebブラウザからも閲覧できます。

photo 配信雑誌一覧

 同サービスの配信第1弾は、「グランドジャンプ」「マンガボックス」「漫画アクション」「コミック乱ツインズ」「Comic ZERO-SUM(コミック ゼロサム)」「ほぼ月刊おためしガンガン」の6媒体。紙から1号遅れでほぼ同じ内容を配信する雑誌もあれば、選りすぐりの連載をピックアップして配信する雑誌もあったりと、提供スタイルは雑誌ごとに違います。

photo 0円です

 いずれも無料で購読でき、一度購読すれば次号からは毎号が自動的に配信されるため、入手し忘れる心配もなし。これはうれしいですね。

「Kindle 無料マンガ雑誌」対象雑誌及びその対象コンテンツ

  • グランドジャンプ

本宮ひろ志・弓月光という2大巨匠の作品の他、「地獄先生ぬ〜べ〜NEO」「怨み屋本舗EVIL HEART」等々、人気作が勢ぞろい。紙版とほぼ同じ内容が、1号遅れで毎号お楽しみいただけます。毎月第1、第3水曜更新(第1号から3号までは毎週更新となります)。なお、グランドジャンプは今回初めて電子化され、Kindle独占配信となります。

  • マンガボックス

電車やバスの待ち時間、寝る前のベッドのなか…「恋と嘘」(ムサヲ)や「天空侵犯」(三浦追儺、大羽隆廣)など注目の人気マンガがどこでも読める無料アプリ『マンガボックス』からセレクトした作品を毎週金曜日にお届けします(初号配信開始は1/16(金)となります)。

  • 漫画アクション

漫画アクションで連載中の人気作「富士山さんは思春期」(オジロマコト)、「ぼくは麻理のなか」(押見修造)ほか、双葉社の人気雑誌に連載陣の中から選りすぐりの作品を毎号Kindle向けに特別編集。毎月第1、第3火曜日更新。

  • コミック乱ツインズ

「仕掛人 藤枝梅安」(さいとう・たかを/池波正太郎/北鏡太)など、紙版と同じ内容の連載を1号遅れで毎月お楽しみいただけます。毎月13日頃更新。

  • Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム)

ゼロサム、WARD、ゼロサムオンライン掲載の作品をKindle用にピックアップしてお届け。「魔界王子」(雪広うたこ、高殿円)、「カーニヴァル」(御巫桃也)、「ボクラノキセキ」(久米田夏緒)などバラエティに富んだ作品を毎月28日に更新。

  • ほぼ月刊おためしガンガン

スクウェア・エニックスの人気作品第1話を月替わりでご紹介。2月号は、「君死ニタマフ事ナカレ」(森山大輔)、「どーにゃつ」(コザキユースケ)など12の“人ならざる者の物語”を収録。毎月最終金曜日更新(初回のみ1/16(金)となります)。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

  1. 踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
  2. 「いつ乗車禁止になるの? 私は2年半戦ってる」―― バスの通路をふさぐ“迷惑おばさん”動画が話題に バス会社の対応は
  3. 画像盗用で謝罪した「君の名は。」風写真加工アプリ「Everfilter」 新海誠監督の所属事務所は「許可を与えていない」
  4. 完成度高けーなオイ! 実写版「銀魂」のビジュアルが解禁、銀髪の小栗旬に地味メガネな菅田将暉、チャイナ服の橋本環奈も
  5. 「ウチの猫の変な習性に気がついた」 手をニギニギすると頭をスポッとはめてくる猫ちゃんが圧倒的にかわいい
  6. 「君の名は。」を酷評した漫画家・江川達也が炎上 同業の奥浩哉が「この人、なんのプロなんだろう…」と批判
  7. 12月でも黒ビキニ! ローラ、パーフェクトなボディラインでファンを魅了「憧れるスタイル!」
  8. 声優・小倉唯がわんこそばをモグモグするだけの動画に大反響 「永遠に見てられる」「かわゆい〜」
  9. 富士急ハイランドのジェットコースターをVRで再現した「ほぼドドンパ」爆誕 営業休止中の初代「ドドンパ」を疑似体験
  10. 「君の名は。」風写真加工ができる人気アプリ「Everfilter」が著作権問題で謝罪

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー