ニュース
» 2015年01月07日 15時39分 UPDATE

実用化されたら面白そう! 自分の足にフィットしすぎる靴「フォンデュスリッパ」

まるでチーズフォンデュのような作り方。

[高城歩,ねとらぼ]

 自分の足にぴったりと合う靴はなかなか見つけられないもの。ならば手作りしちゃえばいいじゃない! というわけで、自分の足を型にして自作できる靴「フォンデュスリッパ(Fondue Slipper)」がユニークです。


画像 satsuki.coより)

 写真を見ると、形状は足の形そのものではありませんか。どうしてこんなにも足にフィットした靴が出来上がるのかというと、硬質ポリ塩化ビニル(PVC)の液体に足を入れ、乾かして製作しているから。チーズフォンデュそっくりの作り方なので「フォンデュスリッパ」と名付けられたのですね。チーズっぽい見た目の黄色だけでなく赤や青、緑など豊富なカラーバリエーションもかわいらしいです。


画像 足を入れて乾かすだけ

 製作したのはデザイナーのSATSUKI OHATAさん。プロトタイプ版が昨年開催された国際家具見本市「ミラノサローネ」の若手デザイナー部門「サテリテ」で公開されました。


画像 カラーバリエーションも豊富でかわいい

 プロトタイプゆえ、素材などはまだ改良するとのこと。製作キットが実用化したあかつきには、履いているのに履いていないかのような、不思議な解放感を味わうことのできる靴が完成するかもしれませんね。

高城歩

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう