ニュース
» 2015年01月08日 15時05分 UPDATE

ヤフオク!に出品された「夫のカードゲーム処分品23キロ」がいろいろすごいと話題に

TCG界ではよくあること。

[たろちん,ねとらぼ]

 ヤフオク!に出品されている、カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」のまとめ売りセットが話題になっています。その量なんと23キロ。カードってキロ単位で売るのかよ!

画像 「マジックザギャザリング処分23kg」を出品

 見た目のインパクトだけでなく、商品説明の「夫の実家にあったカードゲームの処分品です」という不穏な一文も波紋を広げることに。これだけのカードを集めるにはかなりの時間やお金、そして情熱が必要になるもので、「もしかして夫の道楽に嫌気がさした妻が勝手に処分しようとしているのではないか」という憶測も加わってネット上で広く拡散されました。

画像 23キロのインパクト

画像 説明のシンプルさが不穏

 しかし、この疑問は出品者が入札者の質問に答えたことで解決。カードは以前から夫の実家で邪魔になっていたものだそうで、夫がアカウントを持っていた妻に頼んで出品してもらったとのこと。夫は今でもマジックをプレイしており、このカードもあくまで処分品で「高価なカードは無いだろう」と語っているそうです。よかった、無断でカードを叩き売られる夫はいなかったんだね……。

 ちなみに大量にカードを集めるTCG(トレーディングカードゲーム)プレイヤーの間では、キロ単位でカードを出品することはよくあることなのだそう。古いカードの中にはレア度が低くてもコレクションとして価値があるものなども多く、3000円でスタートした今回の出品も既に28万円以上の入札者が出ています。1キロ1万円以上……なんかいいマグロでも買えそうな数字ですね。

たろちん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

  1. これが画伯の力……! はいだしょうこ、草原で歌う爽やかなCMを一気に“画伯ワールド”へ引き込んでしまう
  2. くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下
  3. ボーナスステージで壊されない……だと……!? ストIIとトヨタ「C-HR」がコラボ、車で一方的にボコられるベガ様をごらんください
  4. ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
  5. ちくわみたいなキツネがTwitterで話題に ぽっかり開けたお口と焼色に「ちくわにしか見えなくなった」
  6. “筋肉アイドル”才木玲佳のムキムキチャイナ服姿に「春麗だ」「かっこいい…でも…かわいい」と反響
  7. 天使な猫ちゃんに癒される ヒーターを消したら急須に移動した子猫がたまらないかわいさ
  8. 天敵に追われピンチになるも…… 「タコVSカニ」の戦いの結末が予想外だった
  9. 「なんだただの焼き立てロールパ……ん!?」 思わず二度見するロールパン状態の仔ギツネたちがかわいい
  10. 遊戯王カードに大きなルール変更 取引額暴落との噂も、ショップ店員「影響は2割程度のカードだけ」 ブックオフも買い取りを再開

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー