新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月09日 15時06分 UPDATE

「DJ」を「とんかつ」視点で紹介する衝撃Web漫画「とんかつDJアゲ太郎」 単行本発売が決定

迷言「とんかつ屋とDJって同じなのか!?」が謎と話題を呼んだあの作品が、いよいよコミックスに……!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 “クラブをアゲる”のと“とんかつを揚げる”のは一緒という衝撃的な切り口でDJ文化を描いたWeb漫画「とんかつDJアゲ太郎」(イーピャオ/小山ゆうじろう)の、単行本1巻の発売が決定しました。集英社より2月4日に発売、価格は624円(税込)です。

画像 話題沸騰中のDJ×とんかつマンガ。左手にレコード、右手にとんかつ

画像 ネット民に衝撃をもたらした1コマ

 同作は昨年9月に無料漫画サイト「少年ジャンプ+」で連載スタート。渋谷の老舗とんかつ屋の息子・揚太郎が、配達でたまたま訪問したクラブで超大物DJ・ビッグマスターフライのプレイに衝撃を受け、一人前のとんかつ屋兼DJを目指す物語です。親父がキャベツを千切りする音とDJが刻むビートに共通性を見出したり、曲のミックスの種類をミルフィーユかつと串かつに例えて学習したりと、DJととんかつを強引に結びつけていく設定が大きな反響を呼んでいます。

 単行本は本編に加えておまけページも収録予定。詳細は公式Twitterアカウント(@tonkatsu_DJ)で告知していきます。「少年ジャンプ+」では現在18話まで無料公開中、ファッション雑誌「メンズノンノ」では番外編も連載中です(参考記事)。

(C)イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社


黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー