新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月14日 08時00分 UPDATE

ブラックサンダーの「義理チョコショップ」、東京駅に登場 生チョコ使った高級なブラックサンダーも

イチゴ味でピンクのパッケージの「ピンクなブラックサンダー」や「生ブラックサンダーラグジュアリー」など限定商品を販売します。

[ねとらぼ]

 「ブラックサンダー」を販売する有楽製菓が1月15日〜2月15日、東京駅の「東京おかしランド」に「義理チョコショップ」をオープンします。

 同ショップでは、イチゴ味でピンクのパッケージの「ピンクなブラックサンダー」(18袋入り1000円)のほか、生チョコを使ったショコラティエ監修の「生ブラックサンダーラグジュアリー(1日30個限定)」(3本入り800円)、大きなサイズの「ブラックサンダー大(1日10個限定)」(1本入り1000円)を限定商品として販売します。「一目で義理とわかるチョコ」というフレーズがパッケージに書かれた「ブラックサンダー義理チョコパッケージ」(20本入り600円)などバレンタイン用商品も販売(価格はいずれも税別)。

ah_giri007.JPG ピンクなブラックサンダー
ah_giri006.JPG
ah_giri004.JPG 生ブラックサンダーラグジュアリー
ah_giri003.JPG ブラックサンダー大
ah_giri008.JPG 義理チョコパッケージ
ah_giri002.JPG
ah_giri001.JPG ラ・ブラックサンダーミニバー(ミニバーサイズ2袋入り、700円)
ah_giri005.JPG ブラックサンダーミニバー義理チョコアソート(2月4日から販売。通常版、かるい食感、濃い味の3種入り。900円)

 義理チョコショップは2014年にも東京駅にオープンし、好評を博したとのこと。2013年には新宿に「義理チョコマシーン」を設置し、「義理チョコの素」を無料で配布していました(関連記事)。有楽製菓は「普段伝えられない感謝の気持ちを届け、コミュニケーションを深める貴重な機会である義理チョコ文化を応援しています」と述べています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事