新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月18日 11時00分 UPDATE

野菜が飛行機や潜水艦になっちゃう! 3Dプリンタで作れる変身パーツのデータ公開中

エンジン全開、野菜の乗り物ゴー!

[海原ゆりえ,ねとらぼ]

 立体的な造形が実現できる3Dプリンターを使って、ちょっとした立体物を手軽に作れるようになってきています。3Dプリンタを扱うフランスのLe Fab Shopでは、野菜を乗り物に変身させられるおもちゃの3Dモデルデータを無料公開しています。

 3Dモデルデータはプロペラやタイヤといったパーツを出力できるもの。3Dプリンタで出力してなすやきゅうり、にんじんといった、身の回りにある野菜や果物に装着すると、潜水艦や飛行機に変身します。

ah_yasai1.JPG 3Dプリンターで制作できるパーツを……
ah_yasai2.JPG 野菜に装着すると……なんと潜水艦や飛行機に!

 このユニークなおもちゃは、2013年に「Open Toy」というプロジェクトから始まりました。はじめはコルクや木の加工で出たごみを使っておもちゃを作る試みで、木の切れ端を乗り物などに変身させるパーツが考案されました。その後、固い木ではなくパーツを簡単に刺せる野菜や果物に装着するというモデルへと変化を遂げて、2014年10月のパリのイベントで一般公開されました。

 イベントに参加した子どもたちは、夢中になって、じゃがいもやなすなどをスペースシャトルやレーシングカーに仕立てて遊び、大好評だったそうです。

ah_yasai3.JPG なすが潜水艦に早変わり!

 このほどLe Fab Shopは「3Dプリンティング・フットステップ(Impression 3D Pas a’ Pas)」という本を出版する記念に、「Open Toy」のパーツを無料でダウンロードできるようにWebで公開しました。物作り・ハウツー系サイトのThingiverseYouMagineCults 3DInstructablesからダウンロードできます。3Dプリンタでパーツを作ることができます。

海原ゆりえ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事