新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月19日 17時20分 UPDATE

これって猫の恋……? いいえ、ケンカです 雪の日でも毎日ケンカを売りにやってくるボス猫の執念

窓ガラス越しだから、決着がつかないのかも。

[ねとらぼ]

 言葉の通じない人間にはどんな事情か分かりませんが、並々ならない執念を見せる猫がTwitter上で話題になっています。



 ツイートされたのは、青森県のとある家の様子。飼っている猫に、雪が降っている日でも毎日会いに来る猫がいるんだとか。それだけ聞くと、恋する猫のほっこりエピソードのようですが、実際はぜんぜん違います。冬の寒さにもかかわらず、ケンカをするためにやってくるんです。ときには、ケンカが1時間近く続くことも。




 画像を投稿したMACLORDさん(@nationalmaclord)によると、その猫は近所の家に飼われていて、その地域ではボス的存在。写真を見る限りかわいい顔をしているのですが、来る日も来る日もケンカを売りに家の外までやってきます。たまに家に上がってきても、すぐに帰ってしまうそう。いったい、2匹の猫のあいだに何があったんだ……。



 ケンカを売られた側の猫ももちろん怒ってるのですが、窓越しのケンカでストレスがたまるのか、カーテンを噛みちぎってしまいます。猫たちは、このもどかしい関係をいつまで続けるつもりなんでしょうか。


画像 体に雪が積もっても、怒りにくるボス猫。でも、かわいいなあ(画像提供:MACLORDさん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー