ニュース
» 2015年01月20日 12時46分 UPDATE

テレビドラマの美術をテーマにした展示会「テレビノヒミツ展」 フジテレビが開催

ドラマセットの美術制作物を展示しながら、制作過程を立体的に紹介。

[ねとらぼ]

 テレビ番組の美術をテーマにした展示会「第3回デザインフェスティバル2015 “テレビノヒミツ展”」を、 フジテレビ美術制作局が2月20日〜3月1日にフジテレビ1階シアターモールおよびマルチシアター(東京都港区)で開催する。

画像

 同展のコンセプトは「テレビ美術を通じてテレビをもっと楽しく見てもらおう」。ドラマセットにスポットを当て、ロケハン→作図→建込み→セット完成という制作過程を立体的に紹介する。会場では昨年放送したドラマ「ディアシスター」のトレーラーハウスを実際に展示しながら、どのようにできたのか構想段階から解説付きで見られる。

画像 ドラマ「ディアシスター」で使ったトレーラーハウス

 ほかにも美術制作物の実物やメイキング映像に加え、シンガポール・韓国・インドのテレビ番組のセットデザインも公開。美術デザイナーによる「デザインのヒミツツアー」、ドラマプロデューサー・監督なども交えたトークセッションなどを実施予定だ。

 入場は無料。会期中は無休で、開場時間は午前10時から午後6時まで。最新情報は公式サイトで随時更新されていく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー