ニュース
» 2015年01月22日 12時03分 UPDATE

Twitterで見逃してしまったツイートをトップに表示する公式機能「前回アクセスから今までのツイート」

iOS版で本日提供開始。Android版とWeb版でも近日スタート。

[ねとらぼ]

 なかなかTwitterにアクセスできなかったり、フォロー数が増えてくるとタイムラインのすべてを追うことは難しくなってきます。そんな見逃してしまったツイートの中から重要なものをピックアップして表示するTwitter公式機能「前回アクセスから今までのツイート」が発表されました。iOS版では本日1月22日より表示されており、Android版とWeb版でもまもなく提供開始予定。

画像 Twitter Japan公式ブログ

 Twitterにアクセスすると、前回のログインから今までに見逃したツイートの中から、その人にとって重要だと思われるツイートのいくつかをピックアップしてトップに表示するというもの。この機能の目的は、Twitterに費やす時間を問わず、利用者それぞれがそこに流れてくる情報に追いつけるよう手伝うためのものだとしています。毎回表示されるというわけではなく、常にTwitterにアクセスしている人にはあまり表示されないとのこと。

画像 見逃したツイートのいくつかがピックアップされてトップに表示されます

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう