ニュース
» 2015年01月22日 16時00分 UPDATE

入山規制中の御嶽山にIngressポータル登場 → 消えた?

フリではなく「絶対に行くなよ」案件です。

[林健太,ねとらぼ]

 入山規制中の長野県・御嶽山に、位置情報ゲーム「Ingress」のポータル(ユーザーが訪問するチェックポイント)が登場し、話題となっています。


御嶽神社御嶽神社 御嶽山に登場したポータル。Intel mapより

 ポータルは、石碑や銅像、神社や建物などのランドマークが登録されており、ユーザーが申請した後、運営が承認することでゲーム上に登場します。申請から承認までは半年以上かかることも多く、今回発生した「御嶽神社 奥社」のポータルも、2014年9月の噴火前のものの可能性が高そうです。

 時間差が生んだ思わぬ出来事となりましたが、Ingressユーザーの間では、驚きとともに「絶対に行くなよ!」といったやりとりも。

 1月22日現在、御嶽山は「噴火警戒レベル3(入山規制)」となっており、火口の周囲3キロメートルが警戒範囲に指定されています。ユーザーがポータルに足を運んで楽しむ陣取りゲームというゲームの特性上、つい無理をしてしまう人もいますが、フリではなく……絶対に行かないでください。

 と、心配しているうちに、1月22日15時現在、御嶽神社のポータルが消失しているようでした。ポータルの発生後、削除申請ほか基準を満たしていなかった場合などは、ポータルが消失することもあるようです。今回のポータル消失の理由は明らかにはされていませんが、安全に登山を楽しみつつ、御嶽神社のポータルへ行ける日が早く訪れることを願っています。


御嶽神社御嶽神社 消えた? 左:1月21日18時頃 右:1月22日14時頃

林健太

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう