ニュース
» 2015年01月23日 13時32分 UPDATE

ナウシカに恋する欧州のピアニスト、日本のアニソン・カバーアルバムを発売 ジブリ作品中心に「カウボーイ・ビバップ」なども

収録されているジブリ作品のカバー曲は「天空の城ラピュタ」の「君をのせて」や、「風の谷のナウシカ」の「風の伝説」、「紅の豚」の「さくらんぼの実る頃」など。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ヨーロッパのジャズ界を代表する人気ピアニスト、ジョバンニ・ミラバッシ氏によるアニメソングのジャズカバーアルバム「アニメッシ〜天空の城ラピュタほか〜」が発売されました。スタジオジブリ作品に登場する楽曲を中心に、ピアノ・トリオ編成でレコーディングしたもの。価格は2500円(税別)。

 収録曲は「風の谷のナウシカ」の「風の伝説」、「天空の城ラピュタ」の「君をのせて」、「カウボーイ・ビバップ」の「クラッチ」など全10曲です。


画像 「紅の豚」の挿入歌「さくらんぼの実る頃」や、「ルパン三世カリオストロの城」の主題歌「炎のたからもの」も

 収録されている曲は、YouTubeやAmasonなどで試聴できます。

 ジョバンニ・ミラバッシ氏は、イタリア出身のピアニスト。1992年からフランス、パリに移住しており、「Victoires du Jazz」「Django d'Or」などフランスの主たるジャズ賞を獲得しています。日本での活動も行っており、今年3月には福岡県、大阪府、東京都などをまわるライブツアー「ジョバンニ・ミラバッシ・トリオ ジャパン・ツアー2015」を行う予定。

 アニメッシの発売に際して、ジョバンニ・ミラバッシ氏は「宮崎駿さん、高畑勲さんといった優れたクリエーターの方たちが制作された素晴らしいアニメーション作品に使われている音楽を録音する事は長い間の私の夢」だったとコメント。「子どもの頃にナウシカ姫に恋をしました」「そして、子どもの心を忘れない私は今でも彼女に恋をしています」「このアルバムは素晴らしいキャラクター達とこのような意味深いストーリーの創作者達に捧げます」とも述べており、スタジオジブリの作品にはかなりアツい想いがあるようです。

 収録されている楽曲は「ジョバンニ・ミラバッシ・トリオ ジャパン・ツアー2015」でも演奏される予定です。

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー