新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月23日 15時58分 UPDATE

日本アニメーション、40周年記念の劇場アニメ「シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島」を7月公開

監督は「ドラえもん のび太の恐竜 2006」の演出を手掛けた宮下新平さん、作画監督は「となりのトトロ」「魔女の宅急便」の佐藤好春さん。

[ねとらぼ]

 「世界名作劇場」シリーズで知られる日本アニメーションが、創業40周年を迎えることを記念して劇場アニメ「シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島」を7月に公開する。

aH_nihonanime.jpg

 アラビアンナイトの中でも有名な「シンドバッド」の物語が題材。監督は「ドラえもん のび太の恐竜 2006」の演出を手掛けた宮下新平さん、作画監督は「となりのトトロ」「魔女の宅急便」の佐藤好春さん、シリーズ構成は「山賊の娘ローニャ」の川崎ヒロユキさん。プロデュースは日本アニメーションと、「STAND BY ME ドラえもん」を手掛けた白組による。

ストーリー

 船乗りになり、未知の世界へ旅することを夢見るシンドバッドとお猿のミミ。そこに現れた空かける木馬に乗る少女サナ。「風が変わった……」二人がそうつぶやいたとき、世界が動き始める。


(c)プロジェクト シンドバッド



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事