新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月26日 19時00分 UPDATE

広島電鉄の路面電車の広告コンペティション 「チンチン、ブラブラ。」がTwitter民の心をめっちゃつかむ

優秀作品は実際に路面電車内へ掲載されるというコンペティション。果たして広電に「チンチン、ブラブラ。」の広告は掲げられるのか……?

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 広島電鉄が運営する“チンチン電車”こと路面電車の広告を考えよう! というコンペティションが1月24日に行われたのですが、とあるストレートなキャッチコピーを掲げた応募作品がTwitterで話題になっています。

 作品は「チンチン、ブラブラ。」という文字を中央に大きくドンと配したもの。聞き慣れた響きに一瞬戸惑ってしまうコピーですが、よく見るとその下には「路面電車からまち歩き。広島電鉄」との文字が。どうやらチンチンは路面電車の鐘の音、ブラブラは街を歩くことの擬音語・擬態語を意味する広告だったようです。いやー、チンチンという何かがブラブラしているのかと思って焦ったー!

 「チンチン、ブラブラ。」はTwitter民に強い衝撃をもたらしたようで、作品の写真を投稿したツイートには2日間で1万5000回以上リツイートされたものもありました。ユーザーの反応は「優勝」「小学生に大受けだ」「すげぇ…逆にすげぇ」と称賛する人がいる一方で、「路面電車と徒歩で街歩きを表すのに的確やけど何かなんかやわ…」「これ完全にアウトだから!」と難色を示す人も。何にせよ短い言葉で大勢の心をキャッチしたようです。

 このコンペティションは、広島県のコピーライター団体・WORD AD HIROSHIMAが県内の広告制作業の向上を図って主催したもの。第1回目にして70点の応募が集まり、優秀作品は広島電鉄の路面電車内へ実際に掲載されることになっていました。24日に広島電鉄本社前で行われた公開審査会で結果が出たようですが、果たして「チンチン、ブラブラ。」は……!?

 主催によると、優勝したのは「『快速』は、ありません。どの街も、好きだから。」のコピーを掲げた作品。広島電鉄の駅名を並べてハートマークを作るなど、各駅停車で広島の街をゆっくり回るチンチン電車の愛らしさが出ており、1位も納得の結果です。

 「チンチン、ブラブラ。」は入選しませんでした。審査会場に訪れた一般のお客さんには人気でしたが、メイン審査員から票があまり集まらなかったそうです。残当すぎる……。

 ほかにも応募作はいくつかTwitterに投稿されていて、笑いを誘うものから感慨深いものまでコンペティションは秀作ぞろいだった様子。集まった作品は今後Web上で公開することも検討してるそうです。

画像 優秀作品が広電のチンチン電車に掲示されるのを、ブラブラ楽しみましょう


黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事