ニュース
» 2015年01月27日 13時26分 UPDATE

「既読から30秒〜」「あ、負けました」 将棋連盟公認の「プロ棋士LINEスタンプ」がマニアックすぎる

サッカー元日本代表で将棋親善大使の波戸康広さんがプロデュース。

[たろちん,ねとらぼ]

 自分で将棋を指すだけではなく、プロ棋士の個性豊かなキャラクターやエピソードに注目する「観る将棋ファン」も増えている近年の将棋界。そんなプロ棋士のマニアックな魅力が詰まったLINEスタンプ「プロ棋士スタンプ」が登場しました。価格は100円(税込)。

画像 プロ棋士スタンプ

 将棋界のスター棋士・羽生善治名人やバラエティ番組などで「ひふみん」として人気の加藤一二三九段など、さまざまな棋士をスタンプで再現。「既読から30秒〜」など将棋をLINE風にアレンジしたものものもありますが、ほとんどは棋士のキャラや小ネタを生かしたマニアックなもの。勝ちを確信すると手が震えるという羽生名人のエピソードを用いた「ふ、震える」や、カツラを被るパフォーマンスで知られる佐藤紳哉六段の「毛(もう)っ!」、対局中にやたらと席を離れる糸谷哲郎竜王の「散歩行くか」など、好きな人にはたまらないけど知らない人にはまったく伝わらないスタンプが満載です。しかもまさかの日本将棋連盟公認。

画像 全部の元ネタが分かったら重度の将棋マニアです

 スタンプは元サッカー日本代表で将棋親善大使の波戸康広さんがプロデュースしたもので、収益金の一部はサッカーと将棋のコラボイベントの予算に充てられるとのこと。サッカー好きな棋士を中心に選ばれており、波戸さん自身もスタンプになっています。

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー