ニュース
» 2015年01月28日 09時36分 UPDATE

暖から一転、寒へ 北風も強い

きのうは全国的に季節外れの暖かさでしたが、きょうは一転、寒中らしい寒さです。北風も強く、体にこたえそうです。あす以降も厳しい寒さが続くでしょう。関東は30日に雪が降り、積雪の可能性もあります。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp
tenki

気温 きのうより大幅ダウン 日中も震える寒さ

 日中はきのうのような気温の上がり方はしません。予想最高気温は全国的に5度〜10度くらい低くなります。北海道は広く真冬日(最高気温0度未満)で、関東から九州も10度以下の所がほとんど。冷たい北風も吹き、日中も震える寒さです。太平洋側は空気も乾燥しますので、体調管理は十分ご注意下さい。

冬の天気分布 北日本はふぶく所も

 きのうは雨の所が多かった北海道や東北ですが、きょうは日本海側を中心に雪が降ります。ふぶく所もあるでしょう。車の運転は慎重に行って下さい。北陸も断続的に雪で、山沿いを中心に降り方が強まります。関東から九州の太平洋側は大体晴れそうです。

tenki

関東 30日は雪 積雪の可能性も

 関東の30日の予報はズラリと雪マーク。朝の降りだしは雪となる可能性が高そうです。日中は降り方が強まり、積雪となるおそれもあります。気温1〜2度ほどの違いが雨か雪かを大きく分けますので、最新の情報にご注意下さい。

tenki

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー