新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月28日 18時05分 UPDATE

映画「ドラゴンボールZ 復活の『F』」 邦画初のIMAX3D上映が決定

絶対迫力ある。

[ねとらぼ]

 4月18日に公開される映画「ドラゴンボールZ 復活の『F』」が、日本の映画史上初となるIMAXで3D上映を行う。


画像 フリーザさまが最強になって復活するらしい

 IMAXデジタルシアターとは、映画を構成する「映像」「音響」「空間」「作品」という4つの要素を、IMAX社の独自技術で“最高水準”まで高めたとする次世代のプレミアムシアター。3D版は特に臨場感があるとされ、2013年に公開された「ゼロ・グラビティ」などは評価が高い。


画像 IMAX is a registered trademark of IMAX Corporation.

 「ドラゴンボール」劇場版19作目となる今作は、原作者である鳥山明さん自らが脚本を手掛け、かつて読者を絶望のどん底に叩き落とした悪の帝王・フリーザの復活を描く。東映によると、今回のアクションシーンは鳥山さんも「すさまじい対戦」と太鼓判を押しており、IMAX3D上映によってさらに迫力のある“最高の映像体験となることは間違いない”という。

 なお、2DのIMAX上映も前作「ドラゴンボールZ 神と神」が邦画初。

(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

  1. 踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
  2. 「いつ乗車禁止になるの? 私は2年半戦ってる」―― バスの通路をふさぐ“迷惑おばさん”動画が話題に バス会社の対応は
  3. 画像盗用で謝罪した「君の名は。」風写真加工アプリ「Everfilter」 新海誠監督の所属事務所は「許可を与えていない」
  4. 完成度高けーなオイ! 実写版「銀魂」のビジュアルが解禁、銀髪の小栗旬に地味メガネな菅田将暉、チャイナ服の橋本環奈も
  5. 「ウチの猫の変な習性に気がついた」 手をニギニギすると頭をスポッとはめてくる猫ちゃんが圧倒的にかわいい
  6. 「君の名は。」を酷評した漫画家・江川達也が炎上 同業の奥浩哉が「この人、なんのプロなんだろう…」と批判
  7. 12月でも黒ビキニ! ローラ、パーフェクトなボディラインでファンを魅了「憧れるスタイル!」
  8. 声優・小倉唯がわんこそばをモグモグするだけの動画に大反響 「永遠に見てられる」「かわゆい〜」
  9. 富士急ハイランドのジェットコースターをVRで再現した「ほぼドドンパ」爆誕 営業休止中の初代「ドドンパ」を疑似体験
  10. 「君の名は。」風写真加工ができる人気アプリ「Everfilter」が著作権問題で謝罪

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー