新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月28日 19時57分 UPDATE

審神者さん注目〜! 東京国立博物館がTwitterで刀剣の展示案内 獅子王と鳴狐がいるよ!

三日月宗近は展示未定とのこと。

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 ブラウザゲーム「刀剣乱舞」の影響で巻き起こりつつある刀剣ブーム。東京・上野にある東京国立博物館の公式Twitterアカウントが、「最近、刀剣の展示についてのお問合せが増えております」との前書き付きで刀剣の展示案内を告知しています。もしかしなくとも問い合わせているの、審神者(さにわ)では……!?

 東京国立博物館では、刀剣は13室と5・6室で常時展示されています(入れ替えあり)。問い合わせが多い「重要文化財 太刀 大和物(号 獅子王)」は本館2階5室にて2月22日(日)まで、「重要文化財 刀 粟田口国吉(号鳴狐)」は、本館1階13室にて2月15日(日)まで展示中。なお、「国宝 太刀 三条宗近(名物 三日月宗近)」は展示未定とのこと。

 東京国立博物館のツイートは、あっという間に数千リツイートされています。東京国立博物館だけではなく、さまざまな場所で刀剣の展示は行われています。審神者のみなさん、刀剣男士を愛でるだけではなく、刀剣そのものも愛でに行くのはいかがでしょうか?


画像 審神者のみなさんの問い合わせ、欲望に忠実です

青柳美帆子

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事