ニュース
» 2015年01月29日 19時30分 UPDATE

井上雄彦「バガボンド」1年ぶりに連載再開 1月29日発売の「モーニング」より

いよいよ新章がスタート、舞台は運命の地・小倉へ。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 井上雄彦さんの漫画「バガボンド」が、1月29日発売の講談社の週刊漫画誌「モーニング」9号で連載を再開しました。連載は約1年ぶりとなり、今号では表紙と巻頭カラーを飾っています。

画像 表紙は佐々木小次郎。いよいよ武蔵と相まみえるのか……!?

 今号の第323話で物語は新章がスタート、舞台は運命の地・小倉へと移ります。次回より毎月第3木曜日発売のモーニングに掲載される予定。またモーニングの電子版には掲載されず、紙のみの連載です。

 バガボンドは吉川英治の小説「宮本武蔵」を原作に武蔵の剣の道を描いた青年漫画。井上さんは小・中学校に剣道をしていた縁もあって、今年5月に日本で開催される「世界剣道選手権大会」のポスターを製作、自身の公式ブログ「つれづれの記」でポスターや剣道について想いをつづっています。また世界剣道選手権大会の公式サイトでは井上さんのインタビューも公開。バガボンドや剣道について発言しています。

画像 井上さんが手がけた「世界剣道選手権大会」ポスター


黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー