新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月30日 15時51分 UPDATE

エヴァンゲリオン20周年公式企画「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」始動! サービスサービスぅな記者会見を聞いてきた

「エヴァ」好きの加藤夏希さんがミサトさんコスで登場!

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 「エヴァンゲリオン」20周年公式プロジェクト「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」が始動します。「エヴァンゲリオン」シリーズに登場する「ロンギヌスの槍」を実際に月面に刺すという壮大なプロジェクトです。クラウドファンディングで1億円を集めます。


画像 「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」クラウドファンディングサイト

 1月30日、渋谷ヒカリエで記者発表会が行われました。登壇したのは宇宙飛行士の山崎直子さん、女優の加藤夏希さん。「エヴァ」ファンの加藤さんはミサトさん(ヴィレバージョン)のコスプレをして登場。


画像 「まさか月に行くなんて!」(左:加藤さん)「20年前の放送を見ていた。エンタメとしても面白いし、技術的にも考えさせられるアニメだった」(右:山崎さん)

 プロジェクトの企画・実行は、「『ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト』実行委員会が行い、月への打ち上げと槍を放出は日本で唯一の月面探査民間団体「HAKUTO(ハクト)が担います。プロジェクトにかかる費用は1億円。クラウドファンディングサイト「READYFOR」でファンから集めます。期間は1月30日から4月5日まで。それまでに資金が集まらなかった場合、プロジェクトは実行されません。


画像 ロンギヌスの槍を月に!(イメージ図です)


画像 小型ローバーを月に軟着陸させ、そこからロンギヌスの槍を放出する

 月に刺すのは、長さ240ミリのロンギヌスの槍。作中ロンギヌスの槍は、第十五使徒戦で月へと到達し、回収不能状態になっています。「そのロンギヌスの槍が月に刺さる。夢が広がります! 実現したら教科書に載せてほしい」(加藤さん)「いずれ、誰かが回収してくれるといいですね(笑)」(山崎さん)


画像 月に刺してみた(イメージです)

 プロジェクトの支援は5000円からできます。リターンは「隊員証」や描き下ろしポスター、オリジナルデザインなど。「あなたの名前がロンギヌスの槍と一緒に月に届く権」などもあります。

 最大の目玉は1000万円コース。リターンはなんと「刀匠によるロンギヌスの槍」! 「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」が協力した超本格的&オンリーワンのものです。大富豪だったら支援したい……。

 過去最大級のプロジェクト「人類史上初、アニメコンテンツ月面へ――」。公表されているプロジェクトスケジュールでは、2015年2月〜3月に天体観測会などのファンイベントを実施予定。2015年内に実行のための装置開発を進め、2015年末から2016年末のあいだにプロジェクトを実行する予定です。


画像 「自分のお財布からサービスサービスぅ! してもらいたいです!」(加藤さん)

青柳美帆子

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー