新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月30日 19時46分 UPDATE

ねっと用語知ったかぶり:野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?

嫌な事件だったね……。

[ねとらぼ]

 たまに見かけるネット用語を、勝手に知ったかぶりで解説する「ねっと用語知ったかぶり」。ネット上で「33-4」という謎の数式に「なんでや!阪神関係ないやろ!」と言い返す場面を見て不思議に思ったことはないですか? 実はこれ、野球ファンなら誰でも知ってる、ある悲劇が元ネタになっているんです。

画像

【33-4(さんじゅうさんたいよん)】

 その悲劇とは、2005年の日本シリーズ「千葉ロッテマリーンズ対阪神タイガース」のこと。20年ぶりの日本一を目指して臨んだ阪神でしたが、初戦を「10-1」の濃霧コールド負けで大敗すると、その後「10-0」「10-1」「3-2」とまさかの4連敗を喫してしまいます。そのあまりのボロ負けっぷりに、合計スコア「33-4」は野球史上に残る悲劇として野球ファン(特に阪神ファン)の心に定着します。

 さらにロッテが2010年に再び日本シリーズに登場すると、テレビ中継で何度も2005年のシリーズを振り返る映像が放送され、2ちゃんねるの野球chやなんJで阪神ファンをおちょくる「33-4」ネタが大ブームに。以後、野球以外のスポーツや勝負事でも、大差の気配を感じると「33-4」と書き込むのがお約束になってしまいました。

画像

【なんでや!阪神関係ないやろ!(なんでや!はんしんかんけいないやろ!)】

 そんな風に面白がって何度も古傷をえぐられる阪神ファンはたまったものではありません。思わず叫んだ言葉が「なんでや!阪神関係ないやろ!」。こうして、ネット上では「33-4」と書き込まれると「なんでや!阪神関係ないやろ!」と返すのがテンプレになり、やりとりに慣れた人の間では「な阪関無」「NHK」などと略して使う例も見られるようになりました。「3時34分」とか「334円」など、「334」という数字を見ただけでも反射的に書き込まれるため、実際阪神は全然関係ないことのほうが多いんですけどね……。

【使い方例】

例1:「今日のサッカー日本代表、前半だけでブラジルに5点差つけられたって……」「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」

例2:「お会計334円です」「33-4」「な阪関無」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー