新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年02月03日 19時27分 UPDATE

早稲田大学は就職予備校? 全国大学生協で売れている本ベストテンの結果がシビアすぎる件

就活本だらけの結果に。

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 全国大学生協の売れている本のベストテンが発表され、早稲田大学の結果が話題を集めています。発表されたのは「北海道大学生協」「東北大」「東京大」「早稲田大」「慶應義塾」「名古屋大」「京都大」「同志社大」「大阪大」「九州大」の10生協の書籍部の12月の売上結果(※京都大学は7月分、同志社は11月分のデータ)。学術書やエンターテイメント書籍が上位に並んでいる大学も多い中、早稲田大だけが10冊中9冊が就職活動の関連本が並んでいます。


画像 早稲田大の生協書籍売上の結果。就活本だらけ!

 就活が激化し「戦争」とも称されているなか、大学生の意識はどうしても就活に向かいがちですが……。Twitter上では批判や揶揄(やゆ)の声が上がっています。

 ちなみに実は早稲田大だけではなく、慶應義塾や同志社大も就活本が上位に来ています。また、大学周辺の環境にも売上は左右されるため(たとえば早稲田大周辺には大きめの書店や古書店が多い)、生協の売上=大学生が読んでいる本とは限りません。それはそれとして、やはり「学生の本分は学業!」と言っておきたいものです(建前だとしても!)。

青柳美帆子

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー