ニュース
» 2015年02月04日 11時55分 UPDATE

とあるホテルが「5年もののマクドナルドハンバーガー」をライブ配信 腐敗の進行は……?

ピッチドロップより気長な観察実験になるかもしれないぜ……!

[ねとらぼ]

 アイスランドの宿泊施設「Bus Hostel Reykjavik」が、“アイスランドで最後のマクドナルドハンバーガー”を観察できるライブ動画ページを公開しています。

photo ホテルのWebサイトに唐突に設けられたライブ配信ページ

 アイスランドでは2009年にマクドナルドが撤退。その際、閉店日の前日である10月30日に、とある客がハンバーガーを購入し、食べずに保管したのだそうです。ホテルの説明によると、ハンバーガーはその後、アイスランドの国立博物館で保管され、現在は同ホテルが保管しています。

 そんなハンバーガーの腐敗の様子をみんなで観察しよう――ということで始まったのが、定点カメラによるハンバーガーのライブ配信です。すでに発売から5年強を経たハンバーガーですが、パンはしおれているものの見た目はおどろくほどキレイ。ポテトも一緒に保管されているのですが、こちらは食べられそうな気すらしてきます。

photo きれいな顔してるだろ……5年たってるんだぜ……?

 アイスランドの土地柄を考えると、どういう気候条件で保管されているのかも気になるところですが、この様子だとピッチドロップ(関連記事:世界最長の「ピッチドロップ」実験、9滴目が落ちる前にちぎれる)よりも気長な観察実験になりそうな予感すらしますね……!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう