新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年02月04日 16時20分 UPDATE

5日 関東平野部で雪 雪の時間帯は

明日5日は南岸低気圧の影響で、関東は広く雪が降るでしょう。東京23区でも雪が積もったり、路面がシャーベット状になる所も。5日の帰宅時間帯から6日朝の通勤・通学の時間帯にかけて注意が必要です。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp
天気 関東の分布予想(5日午前9時)白色が雪、青色は雨

天気 関東の分布予想(5日午後9時)白色が雪、青色は雨

雪の降る時間帯は?

 明日5日は先週に続き、本州の南岸を低気圧が進む予想です。関東も雪が降り、平地で積もる恐れがあります。

 関東は朝から雪が降りだすでしょう。日中は都心など南部の平野部では一時的にみぞれや雨に変わる所がある見込みです。気温の下がる夜は再び広い範囲で雪に変わるでしょう。6日の明け方にかけて雪で経過する見込みです。明日5日の夜は東京23区など関東南部の平野部でも雪が積もったり、シャーベット状態になる所があるでしょう。

 山沿いや内陸部では日中も雪のまま経過する見込みで、道路でもしっかり積もる所がありそうです。

5日の帰宅時間帯から6日朝の通勤・通学の時間帯は注意

 今回の雪で、注意が必要な時間帯は5日の帰宅時間帯から6日朝の通勤・通学の時間帯です。5日夜は東京23区など市街地の道路でも雪が積もったり、シャーベット状態になる所があるでしょう。

 6日の朝は冷え込みが強まるため、路面が凍結する所もある見込みです。5日夜だけでなく、6日朝の通勤・通学の時間帯も注意が必要になります。

今回の雪の注意点

 5日朝は雪が積もっていなくても、夜には雪の積もっている所がある見込みですので、1:明日の外出は滑りにくい靴を選ぶようにしましょう。2:車がスノータイヤなど冬の装備ではない場合は、無理をせずにバスなどの公共交通機関を利用した方が良いでしょう。3:6日朝は雪はやんでいても、道路に雪が残っていたり、凍結している所がありますので、油断は禁物です。

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 2016 日本気象協会 All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事