新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年02月05日 18時47分 UPDATE

「水曜日のダウンタウン」がお詫び文を掲載 「放送内容は事実に反するもの」

翌週の放送内容にもダレノガレ明美さんが反論。「悪意ある編集ではないか」との声も。

[ねとらぼ]

 TBS系で放送されているバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」が4日、1月28日放送分の内容に「事実に反するもの」があったとして、番組内と公式サイトにお詫び文を掲載しました。

画像

 問題となっているのは、福袋に関する企画の中で紹介された100円ショップ「得得屋」三鷹店に関する部分。番組内では同店が販売していた福袋について、「安けりゃ何でもよいというわけでもなく、1つも売れず」と放送しましたが、実際には用意された10袋すべてが完売していたとのこと。内容は「直接の取材を全くせず」「福袋を承諾なく取り上げ」て放送されたもので、店名の表記も「得々屋」という誤ったものであったとし、同店の取引先ほか関係者に多大な迷惑をかけたとして謝罪しています。

画像 得得屋公式サイト

 また、お詫び文が掲載された4日の放送では、新しく別の企画に出演者したダレノガレ明美さんが「昨日の放送何回みてもひどい」と番組内容に異議を唱えるツイートをして再び騒動に。これは「タメ口ハーフ女子に年下ADがタメ口でしゃべったら怒るのか」を検証するドッキリ企画で、番組ではADが敬語を使わないことを注意するダレノガレさんの姿が放送されました。ダレノガレさんは放送後、自身のTwitterで「いろいろカットされて変なとこを使われていてびっくりしました!」「私に対してタメ口をキレたんじゃなくて、ADさんがプロデューサーにタメ口使っていたからそれに対して怒ったのに私に使ってキレてるみたいになってる……なんか本当ショックすぎる」などとツイート。

 立て続けに起こった騒動に対し、ネット上では、「取材すらしないのはありえない」「いくらバラエティとはいえ悪意ある編集ではないか」と、番組の編集方針を疑問視する声もあがっています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事