ニュース
» 2015年02月06日 16時34分 UPDATE

東京ディズニーランドに2つ目のグリーティング施設 ウエスタンランドに2016年オープン

新飲食施設も。

[ねとらぼ]

 東京ディズニーランドで2016年に、「ジュニア・ウッドチャック」シリーズの世界をテーマにした、新キャラクターグリーティング施設と新飲食施設をウエスタンランドに導入すると発表した。

ディズニー キャラクターグリーティング施設の外観イメージ
(C)Disney

 「ジュニア・ウッドチャック」シリーズは、ドナルドダックや彼の甥であるヒューイ、デューイ、ルーイたちが、キャンプなど野外活動を通して自然を楽しむグループ「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」のメンバーとなり、アメリカ原生地で活躍する。施設はこの世界観をイメージしたものとなる。

 新キャラクターグリーティング施設は、東京ディズニーランドでは2つ目。1996年にオープンした「ミッキーの家とミート・ミッキー」以来、約20年振りとなる。出演キャラクターは決まっていない。

 新レストランは、既存のレストラン「ラッキーナゲット・カフェ」をリニューアルする。そのため、同施設は2015年秋でクローズする。導入は2016年秋から冬の間を予定している。

ディズニー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう