ニュース
» 2015年02月09日 18時16分 UPDATE

ワンダーフェスティバル2015[冬]:なんという造形美 ワンフェス美人コスプレイヤー特集

こっちの三次元立体造形物もすごいぞ!

[林健太,ねとらぼ]

 2月8日に開催された「ワンダーフェスティバル2015[冬]」。20万円以上もする超精巧なフィギュアを楽しむもよし、開発中の新商品を一足早く目撃するもよし、個性豊かなガレージキットからお気に入りを探しもよしなワンフェスですが、コスプレイヤーの造形美にも注目です。

WF2015冬コスプレ

 企業ブースでも、コスプレ美人コンパニオンがズラリ。ゲームショウなどでは、コンパニオン制服な衣装も多いのですが、ワンフェスではコスプレ率かなり高めです。

 コトブキヤのブースでは、人気マンガ「よつばと」のダンボーが登場。何だか大きいような気もしますが、目が光るギミックなど、作中さながらのアクションで人気ものになっていました。

WF2015冬コスプレ ダンボー
WF2015冬コスプレ キランと光る目

 ほかにも、会場内のコスプレエリアでは多くのコスプレイヤーが撮影を楽しんでいました。次回のワンフェスは夏開催予定。今回は極寒の中での開催となりましたが、夏にはキラっとしたまぶしい日差しのもと楽しみたいものですね。

WF2015冬コスプレWF2015冬コスプレ
WF2015冬コスプレWF2015冬コスプレ
WF2015冬コスプレWF2015冬コスプレ
WF2015冬コスプレWF2015冬コスプレ
WF2015冬コスプレWF2015冬コスプレ
WF2015冬コスプレWF2015冬コスプレ
WF2015冬コスプレWF2015冬コスプレ
WF2015冬コスプレWF2015冬コスプレ

林健太

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!