ニュース
» 2015年02月09日 18時31分 UPDATE

「ビックリマン悪魔vs天使」シリーズとコラボした「人生ゲーム」登場

パッケージや内箱は、まるで大きな「ビックリマンチョコ」のようなデザインになっています。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 タカラトミーとロッテが共同開発した「ビックリマン 悪魔vs天使 人生ゲーム」が、6月25日に発売されます。

 盤や小物を収納する内箱は「ビックリマンチョコ」の約5倍の大きさのウエハースの形になっており、パッケージはお菓子の「ビックリマンチョコ悪魔vs天使」を模したデザイン。ゲーム内で使用される「ビックリマンカード」が105枚収録されているなど、「ビックリマン悪魔vs天使」をイメージした「人生ゲーム」になっています。


画像画像 大きな「ビックリマンチョコ」みたい!

 「ビックリマン」は、ロッテが1977年から販売しているシール入りのチョコレート菓子。1980年代から90年代にかけて一大ブームとなった「悪魔vs天使」シリーズは、今年で発売開始からちょうど30周年を迎えました。

 ゲーム内容は「若神子(わかじんし)」となったプレイヤーが、「ビックリマンカード」を増やしながら、お金の代わりに「理力」の大きさを表す「ビックリポイント」を集め、ゴールである「次界」を目指すというもの。最も「ビックリポイント」を集めたプレイヤーが勝利となります。「聖神パシーでヘッドロココにパワーアップ」「シャーマンカーンの理力パワーが悪魔をキャッチ」など、マス目の内容も同シリーズのファンには懐かしいものになっています。


画像 マス目の中には、手に入れた「ビックリマンシール」を他のプレイヤーとトレードするものも


画像画像画像 「ビックリポイント」は、「人生ゲーム」のお金にそっくり

 ゲーム中に集めることで勝敗を左右する105枚の「ビックリマンカード」は、「ビックリマンチョコ悪魔vs天使」第1〜16弾から採用されています。また、商品には「悪魔vs天使」シリーズのイラストを長年描き続けてきたグリーンハウスによる「人生ゲーム限定の描きおろし“でかシール”」を1枚封入。シールの下半分の「ヘッドロココ」のイラストは新たに描き下ろされたものであるほか、上半分のデザインレイアウトは計3種類あり、すべてコンプリートしたくなってしまいます。


画像 「人生ゲーム限定の描きおろし“でかシール”」の「ヘッドロココ」。購入してパッケージを開くまで、何が入っているか分かりません


画像画像画像 収録されている「ビックリマンシール」はホロやキラのヘッドカードが36枚、「悪魔」「天使」「お守り」の3種類のノーマルカードが23枚ずつ入っています

 また、同商品の「30th限定Ver.」が、公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」「ロッテオンラインショップ」にて販売されます。「描きおろし“でかシール”」が「ヘラクライスト」になっているほか、パッケージデザインも通常版とは異なり、紫色版の「ビックリマンチョコ」をベースにしたものに変わっています。


画像 「30th限定Ver.」の「人生ゲーム限定の描きおろし“でかシール”」は、「ヘラクライスト」になっています


画像 パッケージデザインも通常版とは色違い

 通常版と「30th限定Ver.」、いずれも価格は5800円(税抜)。「30th限定Ver.」は発売は6月25日ですが、予約受付は2月13日午後1時から25日午後1時まで。数量限定生産です。

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー