ニュース
» 2015年02月10日 13時39分 UPDATE

「みなさん、今年は立ち上がりましょう」――Twitterの独身女性チーム、ハッシュタグ「ロンリーバレンタイン」を推す

「誰にあげる予定も、誰からもらう予定もなくてもいいじゃないですか」

[ねとらぼ]

 2月14日のバレンタインデーに向けて世間が浮かれムードになりつつある今日この頃、Twitterの独身女性チームが「#ロンリーバレンタイン」なるハッシュタグを推しています。

ah_valen.jpg 「チョコレートをもらえない男性も辛いかもしれませんが、盛り上がっている幸せそうな同僚たちの中、ひっそりと誰もいないアパートに帰る女性の気持ちも考えてくださいね」

 「毎日朝起きてから寝るまでTwitterを見ている私たちは知っています。Twitterにはバレンタインデーを心待ちにしている人ばかりでないことを」――そう。バレンタインデーはチョコをあげる人、もらう人ばかりではないのです。

 彼女たちは、チョコをあげる予定やもらう予定がない人に、2月14日が過ぎ去るのをただ黙って待つのではなく、「今年は立ち上がりましょう」と呼びかけています。1人で過ごすバレンタインを、ハッシュタグ「#ロンリーバレンタイン」を付けてあえてツイートする、そんな過ごし方を提案しています。

 「バレンタインデーの土曜日、1人で牛丼食べていらっしゃるならぜひその様子をツイートしてください。(中略)そのひとつのツイートが、他の誰かの心の支えになるかもしれません。そのツイートに1人でラーメン食べてる方が返信してくれるかもしれません」

 「街中がハッピーオーラであふれていようと、Twitterはいつも皆さんと一緒です」――た、頼もしい。ちなみに運命の人に出会ってしまった場合は「#スイートバレンタイン」でツイートをどうぞ、とのことです。

ah_valen2.jpg 自分チョコというものもありますから……(画像はイメージです)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう