新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年02月10日 20時35分 UPDATE

子どもが考えた「おうちでできるリアル車将棋」がかわいい

先日の異色イベントがさまざまな影響を与えているようです。羽海野チカさんも「ライオンで車将棋描こうかな」と反応。

[ねとらぼ]

 本物の自動車を駒に見立てて将棋界のトップ棋士が対戦した「リアル車将棋」(関連記事)。史上稀に見るシュールな光景で大きな話題になりましたが、それは子どもにも影響を与えたようです。イベント終了後、Twitterにかわいらしい写真が投稿されていました。


 「羽生さんの対局にインスパイアされて、息子が車将棋始めた」――こんなコメントと共に投稿されたのは、ミニカーと将棋を組み合わせたもの。バリエーション豊かなミニカーがいい感じで、シンプルなアイデアながら見事に“車将棋”を再現しています。


画像 画像提供:mamaさん

 将棋マンガ「3月のライオン」の作者・羽海野チカさんもリツイートした上で、「ミニカーの車将棋を見て、何か作れたら面白そうだなと思った。色んな車のミニチュアを駒に見立てて……(略)国ごとにその国の色んな時代の名車で戦う! みたいな。歩はその国で一番乗られている軽とか。王将は日本だったら何かな」「わあ、楽しそうだから、ライオンで車将棋描こうかな」などとコメント。いろいろ構想を膨らませていました。


画像 実際のリプレイ映像。完全にミニカー

 ちなみに同イベントの中継時には、あまりに現実感のない光景から「おもちゃかな」「ミニカーだこれ」といった反応が多く、商品化を希望する声も少なからず上がっていました。すると、タカラトミーの公式アカウントが「私もトミカでできたら……と思っておりました(^o^) 提案してみます♪」とツイートするなど、実際に企画も動き出しているようです。ミニカーの車将棋、出たらほしい!


羽海野チカさんの反応

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事