ニュース
» 2015年02月19日 08時00分 UPDATE

ただの影かと思ったら、ミッキーだ!? ディズニーからの楽しいサプライズで通行人ノリノリ

日常に夢と魔法を。

[高城歩,ねとらぼ]

 米ニューヨークのとあるショッピングモール。まだ開店していないようにみえるショップの前を通り過ぎると……、映っているのは自分の影じゃない! ミッキーだ! 何気ない日常を魔法にかける愉快なサプライズがディズニーによって行われたようです。 



画像

 サングラスに紺色のつなぎ姿の男性たちがなにやら準備を。あやしい。しかし周囲の人は「ショップの改装工事かな?」ぐらいにしか思っていない様子です。店のなかは白いスクリーンで覆われ、内装が見えないようになっています。


画像 !!!?

 その店の前をなにげなく素通りしていく人たち。最初はみなさんスルーしていましたが、ある時から異変に気が付きます。あれ、自分の影じゃない! でも自分の動作と同じ動きをしてくるぞ! しかもその影はミッキーマウスやミニーマウス、グーフィーにシンデレラ、バズ・ライトイヤーにアナとエルサとオラフ……などなど。一体どうなっているんだ。


画像 通行人ノリノリ

 たまたま周囲を歩いている人たちもそのサプライズに気が付きはじめ、徐々に人だかりが。くるくると一回転してみたり、手を振ってみたり……。俺の華麗なダンスを真似できるかな? とすさまじい動きで無茶ぶりをしかけるも、軽々とコピーする万能ミッキーさんにタジタジの男性も。憧れのお姫様に手招きされてかわいくはにかむ女の子はほほえましいですね。


画像 シンデレラと踊るおねえさん

画像 アナとエルサも!

 ここで扉が開いて種明かし。実はスクリーンの裏側には実際にミッキーたちが待機していたのです。すごく豪華だーー!!! 年齢性別に関係なく、みなさんの目がキラキラと輝いています。


画像 ご本人登場

 よーく見てみるとお店の看板には「UNBRA PENUMBRA」という文字が。実は「本影・半影」という意味なのです。ここからネタばらしされていたのか……! しかもその店名の下には「MAGIC SHOP EST1955(魔法の店 1955年創業)」と書かれています。ディズニーランドが米カリフォルニア州にディズニーランドがオープンしたのが1955年。それ以来、このサプライズと同様に多くの人々へと夢と魔法を与え続けているのですね。これからも色あせることのない魔法を私たちに見せてくれることでしょう。


高城歩


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  4. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  5. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  6. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  7. 「リゼロ」レムの誕生日ケーキが発売 双子の姉・ラムファンから悲しみの声があがる
  8. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  9. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる
  10. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー