新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年02月26日 16時04分 UPDATE

夢の「ホバーボード」まもなく発売! 一足先に、160キロの相撲レスラー、ニンジャ、JKが挑戦

バックトゥーザフューチャーでおなじみのアレ。

[林健太,ねとらぼ]

 地面から浮遊しながら地面を滑るように移動する「ホバーボード」。SF的スケボーとして、映画「バックトゥーザフューチャー」などに登場する夢のアイテムが、現実のものになりました。

 「Hendo」と名付けられたこのホバーボードは、昨年Kickstarterで約51万ドル(約60億円)の資金調達に成功した注目の製品で、2015年10月に発売されます。

Hendo Hendoのプロトタイプ。浮いてます

 さらに、「Hendo」を使った動画が公開され、話題となっています。立つことすら難しそうな浮遊したボードに乗り、回転、トリックを決め、いかに観客を盛り上げることができるか、スケートボーダー、女子高生、ニンジャ、相撲レスラーが挑んでいます。

Hendo 女子高生が挑戦
Hendo 160kgの相撲レスラーは浮かぶのか!?
Hendo ニンジャのクールなライド
Hendo おっ!

 映像では、スケートボーダーが普段とは違う乗り心地に苦戦するなか、相撲レスラーの160kgの巨体が浮かび上がったことや、ニンジャのキレキレなライドで盛り上がっていました。最も観客を盛り上がらせていたのは、女子高生の「KAWAII RIDE」。ローアングルのカメラもなかなか攻めています。

 ちなみに、この映像は、NECパーソナルコンピュータが、世界最軽量(※)ノートPC「LaVie Hybrid ZERO」のTVCMとして2月27日から放映する映像。YouTubeにはすでにフル動画がアップされているので、ホバーボードの購入を検討中の方はぜひチェックを!

※13.3型ワイド液晶タッチパネル搭載として。同社調べ

林健太

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事