ニュース
» 2015年02月27日 18時29分 UPDATE

興味を示した提督さんと婦女子さんは参戦されたし:イベントが終わって気が抜けている提督諸君! 1日限定「ウォーゲーム士官学校」に入学してみないか

艦これ提督の諸君、敬礼! トラック島の作戦ご苦労さま。ひと段落ついたところで、ボードウォーゲームでも試してみないか?

[長浜和也,ねとらぼ]

ベテランゲーマーさんがていねいに教えてくれる、はず

 「イベントも終わったし、目的の艦娘もドロップできたし、ちょっとひと段落かなー」と物足りなさを感じている艦これ提督の諸君ー! ここらでひとつ、ボードウォーゲームで日本海軍の艨艟(もうどう)を自分の手で率いて戦ってみないか?

 なんでも、最近では、ウォーゲームに興味を示す女性が増えてきていると、ボードゲーム専門雑誌のコラムにも書かれていたそうだぞ。

「女性のゲーマーは、ウォーゲームを最もハードなゲームと見ていて、それがどんな感じなのか経験してみたいと考えているようです」(ロール&ロール 123号 131ページより)

 うひょおおおおお! おじさん信じられません! 

 ……いやなに、それは別として、ボードウォーゲームに興味を示している艦これ提督や老若男女、婦女子の皆さん、「ちょっとハードルが高そうなんだよねー」と悩んでいるなら、2月28日(あ、もう明日だ)に大阪で開催する「第4回ウォーゲーム士官学校」に参加してはいかがかな。


kn_cmdsch_01.jpg 前回の第3回ウォーゲーム士官学校では、艦これ提督を対象に海戦ウォーゲームを中心に老若男女が熱戦を繰り広げた

 主催するのは、ボードウォーゲーム専門誌「コマンドマガジン」を発行している国際通信社だ。場所は、大阪のJ国際学院 会議室、時間は午前10時から午後5時まで。参加費は無料。メールでの申し込みは締め切りを過ぎてしまったが、当日飛び込みでも参加は可能だ。

 ウォーゲーム士官学校では「ウォーゲーム初心者の方を大歓迎します!」と掲げており、受付で申し出れば名札を用意してくれるので、まったく初めてで知り合いがいないという“初陣”ゲーマーでも大丈夫だ。ウォーゲームも会場で初心者向けの「ドイツ戦車軍団」や、日本海軍が活躍する「太平洋戦史」「決戦連合艦隊」「零戦 海軍航空隊の戦い」、そして、日本史に興味があるゲーマーには「ユキムラズ・ラストバトルなどを用意している。ドイツ戦車軍団では、初陣ゲーマー向けに、スタッフが守り方や攻め方の基本を説明してくれる(ただし、事前予約ゲーマーが優先)。

 なお、ウォーゲーム専門誌主催のイベントだけあって、将来販売を予定しているゲームの体験プレイや現在開発を進めているゲームのテストプレイなどもできるので、ベテランウォーゲーマーにも興味深いだろう。

 イベントの詳細はこちらから。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!