ニュース
» 2015年03月02日 15時50分 UPDATE

リクルートのオタク向けアプリ「NIJI+」スタート 聖地巡礼も捗りそう

現在地近くの聖地検索や作品ごとのリストが便利。

[林健太,ねとらぼ]

 リクルートがオタク向け情報サービス「NIJI+」をスタートさせました。同サービスでは、アニメ・ゲーム・マンガに登場するアイテムやスポットを閲覧・投稿でき、iOSアプリとWebから利用することができます(Android版は3月9日リリース予定)。

NIJI+ NIJI+(Web版)

 さっそく、iOSアプリをダウンロードして起動してみました。アプリ版では、現在地周辺のスポット(聖地)を検索できるので、いつもの通勤・通学路に意外なアニメの聖地があるかもしれません。現在地からの距離も表示されるので、お気に入りに登録し、時間のあるときにふらっと巡礼といった使い方もできます。

NIJI+ さっそくラブライバーによる投稿が
NIJI+ 自転車があれば捗りそう

 まだリリースされたばかりで、写真のないスポットが目立ちますが、これからリストアップされている作品リストをもとに、メジャーな聖地の写真が続々とアップされていきそうです。ラブライバー強しというべきか、さっそく写真がアップされている作品もちらほら。

NIJI+ 作品リストをもとに聖地の情報・写真を投稿していこう
NIJI+ 近所に以外な作品の聖地があるかも
NIJI+ アイテム紹介にも期待

 ユーザーは、投稿だけでなく編集することもできるので、ユーザーが増えていくと、より正確で充実した情報がそろっていきそうです。アニメファンも、そうでない方も、日常生活のすぐそばに転がっているフィクションの世界(二次元)を感じてみてはいかがでしょうか?

 ちなみに、同サービスは、リクルートホールディングスのメディアテクノロジーラボから生まれた実証実験段階中のもの。今後正式に事業化されるかは今回の結果次第となっています。

林健太

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう