ニュース
» 2015年03月02日 17時05分 UPDATE

この先 関東は年に何度もない気温差に

この先も全国的に天気の移り変わりが早いでしょう。特に関東では気温の変化も大きくなりそうです。春本番の暖かさの日もあれば真冬並みの寒さに逆戻りの日もあるでしょう。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp
天気

日本付近を低気圧が3日おきに通過

 春らしく今週も天気の移り変わりが早いでしょう。3日おきに低気圧が日本付近を通り、広く天気が崩れる見込みです。

 明日3日(火)は本州の南岸と日本海を低気圧が進むでしょう。九州や中国、四国は昼頃から、近畿は夕方以降は雨が降る見込みです。東海や関東、東北も夜になると次第に雨が降りだすでしょう。

 4日(水)は西から天気は回復しますが、北海道付近で低気圧が発達するため、再び北海道では東部を中心に荒れた天気となる恐れがあります。7日(土)にも低気圧が本州の南海上を進む予想で、九州から関東は太平洋側を中心に広く雨が降るでしょう。

関東は気温の変化大 春本番の暖かさと真冬の並みの寒さ

 特に関東では日によって、気温の変化も大きくなりそうです。例えば、東京の3日(火)の予想最高気温は11度ですが、南風が強まる4日(水)は19度まで気温が上がる予想です。その差8度と、年に何度もない気温差となりそうです。5日(木)には北風に変わり、最高気温は12度に6日(金)、7日(土)は10度に届かず、真冬並みの寒さになるでしょう。

 東京だけでなく関東全体でみても4日(水)から5日(木)にかけては、最高気温が5度以上低くなる地点がアメダスのおよそ9割にのぼる予想です。

 春は気温の変化の大きい時期ですが、今週は年に何度もない気温差となる日もあるでしょう。そろそろ春物の服を楽しみたいという方もいらっしゃると思いますが、暖かくなっても急に寒さが戻る日もありますので、日々の気温もチェックして服装選びにお気を付け下さい。

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう