新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月03日 12時29分 UPDATE

えっ、食べられるの!? 英・ケンタッキーフライドチキンが食べられるコーヒーカップを導入

So Good(とってもいいね)!

[高城歩,ねとらぼ]

 コーヒーをごくごく、そのままカップをパクッ。FOX NEWSによるとイギリスのケンタッキーフライドチキンにて“食べられるコーヒーカップ”が導入されるそうです。


画像 FOX NEWSの記事

 食べられるパッケージを研究してきたイギリスの企業「The Robin Collective」が作り上げたこのコーヒーカップは、クッキーのようなウエハース生地でできており、内側にホワイトチョコレートのコーティングが施され、一番外側はシュガーペーパーになっているのだとか。さらには味のおいしさだけでなく、食べた人が思わずほっこりするような香りのよさも追求するため、特別なアロマを加えているとのこと。

 そのまま食べることのできるカップはアメリカのアンセル・ベーカリーでも提供されていますが、そちらは筒状のチョコチップクッキーの中に牛乳を注ぐというもの。しっかりとした形状と外側にロゴなどをデザインできるという点でケンタッキーのカップは画期的なのです。

 食べられるコーヒーカップはエコですし、なによりとってもおいしそう! ケンタッキーが50周年記念に発表した“飲食”に対する新たな取り組みがイギリスだけでなく日本にも上陸するといいですね。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事