新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年03月05日 12時43分 UPDATE

つけ麺のスープやトッピングにたっぷりのイチゴを使用 麺屋武蔵新宿総本店が「苺つけ麺」を限定販売

スープ割りはミルクだと……!?

[ねとらぼ]

 ラーメン屋「麺屋武蔵新宿総本店」(東京都新宿区)が、イチゴを使用したつけ麺「苺つけ麺」を3月5〜15日に各日10食限定で提供する。栃木県宇都宮市のイチゴ農家「ハート&ベリー」との期間限定コラボ企画だ。

画像 こんな色のつけ麺見たことない! 味が気になる……!

 「苺つけ麺」は、ハート&ベリーの完熟した時期に収穫したイチゴと7種のスパイスを使った「特製苺スープ」で食べるつけ麺。麺のトッピングにはイチゴや5種のハーブ、ミント風味の蒸し鶏が添えてあるほか、食べ終わったあとにスープに注ぐ“スープ割り”はミルクとなっている。過去にもロッテとコラボして「チョコラーメン」やロッテリアと「麺屋武蔵ラーメンバーガー」を発売するなど、斬新なラーメンを生み出しきた麺屋武蔵らしい一品だ。価格は1000円(税込)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事